忍者ブログ
格安高速バスプランのアフリエイト について
■ カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
■ カテゴリー
■ フリーエリア
■ 最新コメント
[05/09 カメラマン]
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
[16]  [14]  [12]  [13]  [11]  [15]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界遺産「屋久島」には、壮大な自然が広がる。世界中が自然や環境に注目しはじめた現在だからこそ、一度は行って自然の美しさや大切さを体感してみたい。

見るものを圧倒する、屋久島最古の杉

標高1,300m、樹高25.3m、胸高周囲16.4m、推定樹齢2,600~7,200年。現在確認されている中で最大の屋久杉。その大きさは見るものを圧倒する。この縄文杉を見るには、荒川登山口から徒歩約10時間(往復)の本格的登山が必要。約3時間トロッコ道を歩き、そこから急傾斜の階段をのぼり、さらに2時間ほど登ると縄文杉に到着だ。道のりはハードだが、縄文杉と出会えた時の感動はそれ以上に大きいからこそ、しっかり準備してチャレンジしてみたい。現在は根元の保護のため、半径10m以内は立入禁止になっている。最古の縄文杉が、この先も元気に生きられるように、マナーを守って登山を楽しもう。

九州 旅行 Ni 行こう

http://kyusyu.jounin.jp/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]