忍者ブログ
格安高速バスプランのアフリエイト について
■ カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ カテゴリー
■ フリーエリア
■ 最新コメント
[05/09 カメラマン]
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
[29]  [28]  [27]  [25]  [26]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに上陸した"韓国のSMAP"BIGBANGはジャニーズの脅威になりうるのか

韓国内で絶大な人気を誇る5人組のスーパーアイドルグループ「BIGBANG」が、ついに日本でのメジャーデビューを果たした。先週半ばに都内で行われたお披露目イベントでは、数百人しか収容できない会場に1,000人以上が詰め掛け、予定されていたトークショーが中止になる事態に。異常なまでのフィーバーぶりを見せ付けている。

その加熱ぶりには、さすがのジャニーズ事務所も恐怖におののいているという。

「BIGBANGはジャニーズ所属のタレントたちとキャラがかぶるんですよ。もともとBIGBANGは"韓国のSMAP"と呼ばれていますが、全員が20歳前後で本家SMAPより圧倒的に若い。日本の若い女の子たちがジャニーズを捨ててBIGBANGに寝返る可能性は十分にありますよ」(芸能関係者)

 かつてジャニーズは、同じようにキャラがかぶっていたダンスユニット「DA PUMP」が登場した際に、各テレビ局に「絶対に彼らを出演させるな」と圧力をかけて徹底的にメディアから締め出した過去もある。だが、そんな芸能界の力関係に任せた強引な手法も、今回ばかりは使えなそうだという。

「時代が変わりましたからね。キムタクや中居正広も、昔ほど視聴率が取れるわけじゃない。ですから、テレビ局もジャニーズに絶対服従というわけにはいきませんよ。しかも、実はBIGBANGは、某大手芸能プロの後ろ盾で来日したという話です。もう局側も、ジャニーズの要望を100%受け入れるわけにはいかないんですよ」  
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]